フォト
無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

ステップ来ました

Sany3067 ステップが到着したので早速取り付けました。オークションで中古品購入したのでやや錆があるものの全然OKです!

左のステップ&シフト周りもセットだったのでついでにちょっと錆落とししてグリスアップして片付けました。

左が無くなってもこれで安心です!!

ブレーキペダル調整して作業終了しました。

これでまた走れますよ~~

Sany3068

2006年11月23日 (木)

ドリルで貫通!

20061123_0745_001 ブレーキペダルの調整をした時に割りピンが折れてしまいました・・・

頭とお尻が折れてありません(>_<)

穴が詰まってる状態です。

こりゃいかん!電動ドリルで穴あけ作業開始です!20061123_0745_000

2mmのドリルで無事貫通しました(^_^;)

20061123_1515_000 ホームセンターで割りピンを80円で購入して無事作業完了しました。

う~最近面倒なメンテが多いです・・・

2006年11月18日 (土)

メーター修理完了!

Sany2981 ピット山さんに到着。早速作業開始です!まずは右のペダルの修正です。かなりおかしな位置になっているのでグラインダーで削ります。しばらく削り続けたあとにクラックの溶接してもらいます!Sany2987_2

おお~山さんカッコいい~

溶接後バールで曲げる事にしました。

一旦ペダルをばらします。

Sany2988 いや~ペダル回り汚い・・・

こんなところ外しませんからね~

Sany2989 さて、フロントを降ろして爪の肉盛りです。

多めに盛って削りながら調整しようと思いますが難しいですよね~と作戦会議。

「ギア側の爪起こした方がいいかも!」と山さん。

Sany2991 と言う事でメーターギアを分解してみました。

構造を確認してハブの爪とかむ部分を取り出します。Sany2994

ハブの爪と合わせて曲げて行く事にします。

すごく良さげな「万力」登場!おお~すげ~こんなのあるんですね!!

Sany2993_1 徐々に曲げて行きます。

曲げすぎると(広げすぎると)ギアの中で回転しないみたいですね(メーターギアの内寸より広がってしまいます)

慎重に作業します。いい感じで曲がりました。メーターギアを組んでみるとちゃんと動きます!

フロントを組んでタイヤを「クルクル~」

おお~~(●^o^●)動いてる~~!!どうやら上手く行きました。

メーターギアの中にグリス塗って完成です。

帰り道ちゃんとメーター動きましたよ!!山さんどうもです(^_^)v

2006年11月17日 (金)

Rブレーキパット交換

Sany2971 ヤフオクで送料込み1,500円の超安物パットです。

Sany2969_2 しょっちゅう触るところではないので相当硬いと思われます。数時間前にCRCを吹いておきました。

Sany2970_1 ピストンがかなり出てますね~Sany2972 Sany2973   

当然パットは薄いです・・・

ネジを外して古いパットを取り外します(CRC吹いてて良かった~)

Sany2974 新旧の違いです。

こいつ良く頑張りました!!

Sany2975 ピカール・パーツクリーナー・歯ブラシ・ウエス・・・色んなものでキャリパーやピストンを掃除します!!

Sany2976 赤がピストンです。掃除が済んだら押し戻します(リザーバータンクの液面に注意)お気に入りに100円工具で押して行きます。

Sany2977 パットをはめてネジで仮止めします(ネジも綺麗に掃除してグリスアップしときました)

良さそうならある程度までネジ締めて行きます(リフトで持ち上げていて不安定なのでホイールをはめて地面とタイヤが接地してから本締めすればいいと思います。

Sany2978 本締めして完成です。必ず何度かブレーキペダルを踏んでピストンを押し出してやりましょう!これをしないと止まりませんよ~

今回はブレーキフルードの交換はパスしたので40分弱の作業でした。

2006年11月15日 (水)

メーター不動

Sany2954 まずはメーターワイヤーを抜き取ります。

残念ながら繋がってました・・・

次はメーターギアのチェックです。

ホイールを降ろしてメーターギアを外しドライバーで回すとメーターワイヤーの先端は回っています。

Sany2958

う~ん・・・いやな予感がする・・・

このあと考えられるのはメーター本体が壊れた!かハブ側に問題あり!かです(たぶん)

Sany2959_1  パーツクリーナーで清掃してみましたが使えそうです!(やや動きがしぶいかな?)

Sany2961 バイク屋さんでみてもらうも店長も僕と同じ見解です。

メーターギアを借りて交換してみる事にしました。

ゆーみんにセローで来てもらってちょっと拝借しました。

WEからメーターギア外してマイセローに組んで見ました。

Sany2966 ホイールを組み付けてタイヤを回します!!

せ~の!グルグル~メーターワイヤー回らない(>_<)

これでハブ側に問題がある事が確定しました。

Sany2957 丸印のところがやや削れています。どうやらメーターギアの歯とかんでいないのでしょう・・・・

ハブ交換するとめちゃ高いのでありえません。

上手く肉盛りするかメーター撤去してサイクルメーター付けるかですね(^_^;)

Sany2965 右のステップもよからぬ方向を向いています・・・

ちょっとグラインダーで削ったら使えるかな~??

いや~な「クラック」が入ってますが・・・

少し斜めになって高くなってるのでブレーキペダルの高さを調整しました。Sany2967

久しぶりにピンを抜いてグリスアップをしておきました。

やれやれ、どうしますかね~

2006年11月11日 (土)

アクセルワイヤーのカバー交換

Sany2902 部品が入ったので交換です。

アクセルワイヤーのカバーです(正式名称は知りません・・・)

完全に割れてしまってましたSany2901 ・・・

久しぶりに開けたので中を清掃してアクセルワイヤーの注油・タイコ部分のグリスアップをしました。

Sany2903 新しいカバーをはめて終了です。

恐ろしくアクセルの動きが良くなりました。

これでまた楽しく走れそうです!!

Sany2905 ついでにCRMのアクセルワイヤーにも注油しておきました。

うんうん!動きいいです。

2006年11月 9日 (木)

サイクルメーター取り付け

Sany2896 全然使っていないおやじのチャリのサイクルメーターをCRMに移植しました。

「フェライト磁石」と「アロンアルファー」みたいな瞬間接着剤を購入。

色々な問題を抱えながらも何とか取り付け完了・・・

Sany2897 磁石削るのが大変でした・・・

ダート走ったらすぐに取れてしまいそうだな~(>_<)

試し走行してみなくては。

Sany2898 トピークのメーターはいいらしいですが「高い!」

家にあったしとりあえず付けてみました。

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »